新着:ミャンマーに自由を連帯アクション新宿デモ

イベントタグ: 新自由主義

 2017年通常国会で主要農作物種子法の廃止が可決成立してしまいました。現場からの要求も農水省からの要望もなく、内閣府の規制改革委員会農業ワーキンググループからの提案で閣議決定され、新たな法案もなく、日本の種子の開発・普…

『今、日本の種子、食品の農業などの生産者が危ない!!』 突然の昨年、安倍政権による『主要産物種子法』』廃止の恐怖!!  この重要な問題、元農水大臣が茨木市で語ります。  モンサント、日本の食、オーガニックなどに関心のある…

子どもが好きなお菓子は遺伝子組み換えとは無関係? 日本の農家さんの今後は? そもそも種子法ってなに? 「遺伝子組み換え食品ってよく聞くけど、食べても大丈夫なの?」 そんな疑問を持っているすべての方へ。 ■日 時:2018…

PARC自由学校オープン講座「もう だまされない! 新自由主義的グローバリゼーションの幻想」  米国でのトランプ大統領の誕生や英国のEU離脱などを起点に、世界中で「保護主義が台頭している」と言われ続けています。  こうし…

現地調査報告会:フィリピン・バナナ生産の真実 住友商事系「スミフル」労働者らが直面する人権侵害~偽装請負、銃撃、放火、900名一斉解雇 ■ 要予約(申込フォーム) ■日 時:2019年1月15日(火)18:30~20:3…

憲法カフェ&バー ★2019年3月31日(日)15:00~18:30  定例奇数月第4日曜ですが、今回は第5最終日曜へ変更で、お願い申し上げます。 ★参加費:基準1,000円。学生経済的に大変な方は、5円からの自由カンパ…

アムステルダムを拠点活動するNGOの岸本聡子さんが来日しています。 ヨーロッパの民営化による影響と再公営化の流れを水道民営化の事例をもとに、うかがいます。 政策、政治、住民運動などの視点から、大田区など日本の状況と比べ、…

【緊急開催】オンラインオープン講座 COVID-19時代を生きる―グローバル・クライシスと市民社会 詳細:https://www.parcfs.org/ 講座趣旨  新型コロナウイルス(COVID-19)の世界的な感染拡…

■ 日 時:2020年7月25日(土)13:30~16:00 ■ 場 所:調布文化会館たづくり 8階「映像シアター」  〒182-0026 東京都調布市小島町2-33-1  京王線調布駅下車 広場口から徒歩4分  地図→…

 この集会は連帯ユニオン関西生コン支部・港合同・動労千葉の3労組による「闘う労働組合の全国ネットワークをつくろう」と訴えからはじまり毎年11月に日比谷野外音楽堂で開催されてきました。今年で23回目を迎えます。  新型コロ…

■ 日 時:2020年11月6日(金)開場18:00 開会18:30 ■ 場 所:エルおおさか 南館 5Fホール  大阪市中央区北浜東3-14  京阪・地下鉄「天満橋」「北浜」  http://www.l-osaka.o…

 食料が国境を越えてやり取りされるようになった今、コロナ危機によって物流や人の移動が妨げられることによって、食料の供給が脅かされています。その影響は(季節)農業労働者や社会的弱者を直撃しています。また、国連機関が世界で飢…

■ 日時:2021年1月21日(木)  12時~13時(昼休み大集会) ■ 場所:サンケン電気 池袋・東京事務所前  東京都豊島区南池袋2-25-5 藤久ビル東5号館 (池袋駅東口南側ジュンク堂の手前、一階がMARUZE…

 昨年3月31日に発表した小池都知事の2022年度までの都立病院独法化計画に対して都立病院の看護士や医療労働者をはじめ至る所で怒りと疑問の声が噴出しています。  独法化と言う実質的な民営化によりいまある都内の都立病院から…

この記事をSNSでシェアする▼