新着:ミャンマー民衆に連帯の声をあげよう 4.25新宿デモへ

世界ロマの日記念イベント2021「ロマとトニー・ガトリフ」トーク&ライブ&映画/国立


イベント詳細


 4月8日は、「世界ロマの日」です。1990年の国際ロマ連盟の総会で制定されました。1971年のこの日、世界各地のロマがロンドンに集まり、第1回「ロマ国際会議」が開催されました。「ジプシー」「ツィゴイナー」などの人種差別的な呼称の全てを否定し「今日から我々はロマである」と宣言しました。ヨーロッパの移動型民族であるロマに関する問題について啓発し、ロマ文化を記念する日です。

■ 日時:2021年4月11日(日)16:00~

■ 会場:キノ・キュッヘ:木乃久兵衛
 〒186-0005 東京都国立市西2-11-32 B1
 JR国立駅南口下車富士見通り徒歩15分、国立音大付属高校向い
 https://www.kinokyu.com/アクセス/

■ 参考上映:「自由(原題:KorKoro/Liberte)」
 トニー・ガトリフ監督2011年111分 英語字幕、日本未公開
 内容:1943年のナチス・ドイツ占領下のヴシー政権下のフランス。第二次世界大戦中ヨーロッパにいたおよそ200万のジプシーのうち25万から50万人がナチスにより強制収容所で虐殺されたという、ロマのホロコーストを扱った映画です。
 
■ 演奏:藤井良行
 Fuji:サズ奏者、ロマ・ミュージックのライブ

■ トーク:小野沢稔彦(映画評論、プロデューサー)

■ 参加費:¥1000
 ※終了後懇親会あり(別料金)

■ 主催:キノ・キュッヘ
 https://www.kinokyu.com/
 para_kino9@m2.pbc.ne.jp

   

ここまで読んでいただいてありがとうございます!

この記事をSNSでシェアする▼

---