新着】維新ソンタクの大阪の朝日新聞とプチ対決した件

米軍Xバンドレーダー基地撤去!東アジアの平和を! 6・3京丹後総決起集会


イベント詳細


米軍Xバンドレーダー基地撤去!東アジアの平和を! 6・3京丹後総決起集会

米軍Xバンドレーダー基地撤去!東アジアの平和を!
6・3京丹後総決起集会

■ 日時:2018 年6月3日(日)
 13時 集会開始 集会後、基地に向けてデモ

■ 会場:久僧公民館(旧宇川農業会館)
 〒627-0242 京都府京丹後市丹後町久僧1052−1

■ ゲスト:沖縄から(山城博治さん)、韓国から

■ 参加費:無料(会場カンパあり)

■ 主催:米軍Xバンドレーダー基地反対・近畿連絡会
 【代表世話人】 服部良一 大湾宗則
 【連絡先】 京都市上京区四番町 121-5 大湾宗則
       TEL/FAX 075-467-4437
■ 協賛:米軍基地建設を憂う宇川有志の会


基地を固定化する二期工事反対!米軍基地を撤去せよ!

 すべての仲間のみなさん!京丹後の米軍基地の撤去を要求し、東アジアの平和をめざす6月3日の京丹後総決起集会へのご参加を呼びかけます。

 京丹後の米軍基地が運用を開始してから3年余、米軍基地の建設は現在もなお継続しています。この4月には、駐留する米軍人の居住施設の建設を中心とする基地建設二期工事が約2年の工期で開始されます。二期工事は、米軍基地をますます固定化するものであり、私たちは断固として反対します。また、基地の東側の三角地も基地に組み込まれ、基地の拡大が進められています。

 さらに駐留する米軍人・軍属の実弾射撃訓練が福知山の自衛隊の射撃場に移転されるなど、米軍関連施設も拡大してきました。他方で、米軍基地に隣接する自衛隊基地もまた、いっそう巨大なものに建て替えられました。京丹後の米軍基地は、住民の安全・安心を脅かすものです。基地からの騒音は住民の安眠を妨げ、米軍人・軍属による交通事故はすでに 59 件に達しています。

 それだけではありません。東アジアで戦争がおこれば、京丹後の米軍基地は標的のひとつとなります。若狭湾岸に存在する原発群に戦火が及び、原発が破壊されるような事態となれば、近畿から東海・北陸などの広範な地域が放射能で汚染されるという大惨事となります。私たちは、基地のない平和な京丹後を子どもたち、孫たちに受け継いでいきたいという地元の住民の願いと結びつき、米軍基地・自衛隊基地の撤去をあらためて要求します。

ここまで読んでいただいてありがとうございます!

この記事をSNSでシェアする▼

---