新着:JRLアニメさんが「2021年1月から3月のアニメ」を投稿

「ニュース女子 & DHC」裁判 ヘイト番組はゆるさない 第2回口頭弁論/東京地裁


イベント詳細


DHC(ニュース女子)・長谷川幸洋氏(ニュース女子元司会者)裁判
第2回口頭弁論

デマで沖縄への偏見をあおった「ニュース女子」 東京MXテレビは訂正と謝罪を!

■ 日 時:2018年11月12日(月)13:30~
■ 場 所:東京地方裁判所 709号法廷
 〒100-8920 東京都千代田区霞が関1-1-4
 東京メトロ「霞ヶ関駅」A1出口

※午後1時から地裁前でアピール行動を行います。ぜひ傍聴にご参加ください!
※口頭弁論終了後、近くで報告会を行う予定

■ 連絡先:のりこえネット(ヘイトスピーチとレイシズムを乗り越える国際ネットワーク)
 https://norikoenet.jp/

ニュース女子 & DHC裁判とは?
 DHCテレビジョンが制作したテレビ番組「ニュース女子」第91回(2017/1/2放送分)は、デマと誹謗中傷で沖縄の基地反対運動に携わる人たち、とりわけ在日コリアン女性である辛淑玉のりこえネット共同代表を「テロリストの黒幕」として、沖縄・外国人への偏見をあおりました。
 これを放送した東京MXテレビの責任を求め、BPOに人権侵害であると申し立てた結果、今年3月BPOは人権侵害であったと勧告し、MXは「ニュース女子」放送を終了し、今年7月ようやく辛さんに謝罪しました。
 しかしこの番組を制作したDHCテレビはBPOの決定に対し「表現の自由の侵害だ」として開き直り、未だにネット上での公開を続けています。
 これ以上の人権侵害を許さないために、ニュース女子の司会だった長谷川幸洋氏とDHCテレビに対し、当該番組の削除と謝罪などを求めて、2018年7月に損害賠償訴訟を起こしました。

ここまで読んでいただいてありがとうございます!

この記事をSNSでシェアする▼

---