新着:ミャンマーに自由を連帯アクション新宿デモ

どこまでも追及!森友学園問題 怒りのデモ/大阪


イベント詳細


どこまでも追及!森友学園問題 怒りのデモ
■ 日 時:2019年4月22日(月)18時集会開始 19時デモ出発
 
■ 場 所:大阪城公園「世界連邦平和像」前
 大阪府庁ななめ向かい・大阪城公園の中の小さな公園
 地図→https://goo.gl/5kGtBX

 
■ 主 催:「森友学園」疑獄を許すな!実行委員会
 連絡先:FAX 06-6300-8431

 2017年3月25日、森友学園「小学校」予定地横の野田中央公園で森友学園疑獄を許さない集会とデモを行い、その後、このデモに賛同した団体や個人で実行委員会が作られ、月1回デモをやっています。
 
 「付度(そんたく)に隠蔽(いんぺい)、改竄(かいざん)、悪夢(あくむ)なり」(2月13日、「朝日川柳」から)

○「悪夢」の安倍政権が国を壊(こわ)している

 2月10日、安倍首相は自民党大会で「悪夢のような民主党政権」だったと言った。しかし、「この人が総理なんだと見る悪夢」(2月13日の「朝日川柳」)が真実。
 安倍政権こそが「悪夢」!「悪夢」の安倍政権がこの国を壊していっている。
 いや、これは「夢」ではなく現実だ。

 籠池氏は、安倍昭恵との3ショットの写真が「とどめ」となり、「財務省のギアが」「ガッと」変わって、国有地の借地契約から8億円値引きへと進んだこと、また、「神風は…ずっと吹き続けていた」と語っている。(2月10日、朝日新聞)
 誰が「財務省のギア」を上げさせ、「神風」を「吹き続け」させたのか?
 幼い子どもたちに教育勅語を唱えさせる「教育」は素晴らしいと、森友学園「小学院」の名誉校長に就任した安倍昭恵であり、安倍晋三だ。
 こんな不正と大きな悪の「悪夢」、いや、こんな現実に、私たちが黙ったら、この国は完全に壊れてしまう。

☆「関与なら辞任!」と言った安倍首相はすぐやめろ!
☆安倍昭恵・加計幸太郎を証人喚問せよ!
☆松井知事は森友「小学院」認可の責任をとれ!

○「怒るべき時、それは今」

 不正と悪、ウソとウミにまみれた国にしてしまった安倍政権を倒す怒りの行動を!
 怒りのデモを!
 この国を安倍政権から取り戻し、「正義がただちに通じる国」にしよう!

 教育勅語・「日の丸」「君が代」は戦争への道!

ここまで読んでいただいてありがとうございます!

この記事をSNSでシェアする▼

---