新着:戦旗・共産同写真集/1971年

軍事費増大で、脅かされる生存を考える~人殺しのための軍事費より社会保障を!/新宿


イベント詳細


軍事費増大で、脅かされる生存を考える
  • 日 時:2019年5月19日13時開始
  • 場 所:フリーター全般労働組合・会議室
        東京都渋谷区代々木4ー29ー4 西新宿ミノシマビル2F
  • 参加費:無料 余裕がある方は、投げ銭歓迎・カンパをよろしく
  • 主 催:フリーター全般労働組合・生存部会

 わたしたち生存部会は、労働組合の中で生存そのものについて考え話し合う会議を月に一度開催しています。まずは互いの生存や健康・生活を確認し合うこと、そして生存の為に必要なことを学びあい、この社会で何が必要か考え発信していく場です。

 わたしたちの組合の仲間でもあり、武器取引反対ネットワーク(NAJAT)代表の杉原浩司さんから、増大し続ける軍事費のために削られる生活保証についてお話し頂き、みなでこの問題について考え話し合う場を開催します。

 わたしたち生存部会では、生活保護などの社会保障について話し合いを続けてきました。生活保護を利用している仲間もいます。 
 そんな大切な生活保護費や、医療費、教育費を削減しながら、次々と武器を爆買いする安倍政権には、生存部として反対の声をあげ、この動きを止めなくてはいけません。
 人殺しのために金を使い、生存の為に必要なモノを削り、生存を脅かすことを、わたしたちは許しません。

 まずはこの現状を学ぶためにみなさんと一緒に杉原さんの話をきいて、生存を守るためにどうすべきかを考え話しあいたいと思います。皆さん、ご参加ください。生きるために。殺さないために。

ここまで読んでいただいてありがとうございます!

この記事をSNSでシェアする▼