新着:ミャンマーに自由を連帯アクション新宿デモ

希望と勇気!レイバー映画祭2019/田町


イベント詳細


希望と勇気!レイバー映画祭2019

 「シュレッダー係」に追いやられた青年のドキュメンタリー『アリ地獄天国』の完成初上映。「フランス黄色いベスト、韓国、沖縄、外国人、労働争議」などマスコミが伝えない「もう一つの世界と日本」を描いた作品を上映します。ことしも「希望と勇気」いっぱいのレイバー映画祭に集まろう!

予約受付:http://labornetjp.jimdo.com

  • 日 時:2019年8月3日(土)
       10.00~16.50(開場9.30)
  • 会 場:東京・田町交通ビル6階ホール
       JR田町駅「芝浦口」徒歩3分、港区芝浦3-2-22
       https://laborfesta.exblog.jp/22654759/
  • 参加費:一般当日 1700円
        前売・予約 1500円
        失業者・障害者(一律)1000円
        学生・20歳以下 無料
  • 主催・問合せ・予約 レイバーネット日本
     TEL03-3530-8588 FAX03-3530-8578
     ネット予約 http://labornetjp.jimdo.com
     レイバーネットHP http://www.labornetjp.org

*映画祭を応援してください。基金カンパを歓迎します。またチラシ配布の協力者も求めています。→labornetjp@nifty.com

プログラム

09.30 開場
10.00「ストライキ前夜」(韓国・106分)
11.50 休憩40分
12.35「外国人収容所の闇~クルドの人々は今」(40分)
13.20「植民地支配に抗って~3.1朝鮮独立運動」(25分)
13.50 ショートプログラム~世界から日本から(60分)
「ユニクロ払え!~インドネシア縫製労働者」
「フランス・黄色いベスト運動」
「沖縄・宮古島ではいま」
「自販機ユニオンのストライキ」
「ユナイテッド乗務員のたたかい」
「連帯が来なければよかったのに・・」
14.50 休憩10分
15.00「アリ地獄天国」(98分)
16.50 終了(終了後、ビル裏の公園にて二次会)

・各作品上映後に制作者・関係者のミニトークあり。
・会場内でのフード販売はありません。
・プログラムは変更することがあります。HPでご確認ください。
・全作品をご覧になれます。出入り自由。

ここまで読んでいただいてありがとうございます!

この記事をSNSでシェアする▼

---