新着:書評『女たちのテロル』

再審と死刑を考える映画&トークセッション/福岡


イベント詳細


再審と死刑を考える映画&トークセッション

 福岡県弁護士会では、再審と死刑」を題材に本年4月の企画に引き続き「映画&トークセッション」を企画しました。
 今回は、死刑判決確定後、再審開始が決定され(その後高裁にて再審請求棄却、特別抗告中)、釈放された袴田巌氏の日常を追うドキュメンタリー映画「袴田巌 夢の間の世の中」を上映し、福岡市出身の袴田巌再審弁護団長の西嶋勝彦弁護士を講師に迎えて、日本における「再審制度の問題点」を死刑確定者の視点から考えます。
 また「再審と死刑」の問題は、国際人権規約等と深く交差する国際社会の問題でもあります。これからの国際社会と日本社会との関係を意識していただく機会としたく、多くのご参加をお待ちしております

  • 日 時:2019年7月27日(土)12:30開場 13:00~17:00
    ※入場無料・予約不要(学校単位の申込は事前にご予約ください)
  • 会 場:福岡県弁護士会館 2階大ホール
    〒810-0044 福岡市中央区六本松4-2-5
    福岡市営地下鉄七隈線「六本松」駅 1番出口から徒歩3分
    ※駐車場はございませんので公共交通機関をご利用ください
    https://www.fben.jp/map/
  • 内容
    ・映画上映 13:10~15:10 「袴田巌 夢の間の世の中」
    ・トークセッション 15:20~16:50 西嶋 勝彦 弁護士(袴田再審弁護団長)
  • 主 催:福岡県弁護士会
    共 催:日本弁護士連合会
    https://www.fben.jp/whatsnew/2019/07/post_610.html
    連絡TEL092-741-6416

ここまで読んでいただいてありがとうございます!

この記事をSNSでシェアする▼

---