新着:ミャンマーに自由を連帯アクション新宿デモ

天皇出席の全国戦没者追悼式8.15反対!大阪集会~孫基禎さんは《日本の》金メダリストか


イベント詳細


天皇出席の全国戦没者追悼式8.15反対!集会
孫基禎(ソン・ギジョン)さんは《日本の》金メダリストか

天皇出席の全国戦没者追悼式8.15反対!大阪集会~孫基禎さんは《日本の》金メダリストか

■ 日時:2020年8月15日(土)14:00~17:00

■ 場所:エルおおさか
 大阪市中央区北浜東3-14
 「天満橋駅」より徒歩5分「北浜駅」より徒歩8分
 http://www.l-osaka.or.jp/access/

■ 内 容:
・特別アピール「徴用工問題と植民地支配責任」
 市場淳子さん(韓国の原爆被害者を救援する市民の会)
・講演「1936年ベルリン五輪マラソン優勝者 孫基禎(ソン・ギジョン)
    さんは《日本の》金メダリストか」
 佐野通夫さん(日本植民地教育研究会)

■ 参加費:1000円(経済事情のある方は受付まで)

■ 主 催:参戦と天皇制に反対する連続行動
 大阪市淀川区十三東3-16-12
 TEL・FAX 06(6303)0449

★お願い
コロナウイルスの感染予防のため、下記こ協力をお願いします。
・マスク等の準備をお願いします。
・恐れ入りますが、風邪気味の方、熱や咳がある方はご遠慮願います。

孫基禎(ソン・ギジョン
 1912年8月29日~2002年11月15日。日本植民地下にあった朝鮮の新義州出身のマラソン選手。
 1936年ベルリンオリンピックでアジア地域出身で初めてマラソンで金メダルを獲得したが、表彰台の国旗は「日の丸」であった。朝鮮の英雄は、その後「要注意人物」となる。そしてIOCは、いまだ彼の国籍を「Japan」と刻み続けている。

   

ここまで読んでいただいてありがとうございます!

この記事をSNSでシェアする▼

---