新着:ミャンマーに自由を連帯アクション新宿デモ

沖縄県議会「超党派で県内移設反対の県民大会開催」を確認

普天間基地
普天間基地

投稿者: 司 宮二

 自民党沖縄県連も辺野古への県内移設反対の立場を打ち出しており、沖縄はいまや一枚岩。
 自民党は生き残りたければ、まず旧来の指導者を一掃し、沖縄だけでなく、参院選に向け全党的に「辺野古移設反対」に転換して、公約違反の鳩山政権を追い詰めるしかないぞ。

超党派の県民大会開催を確認 普天間県内移設反対を訴え
(琉球新報 2010年3月9日)
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-159000-storytopic-3.html

 県議会で9日、与野党7会派と無所属議員2人による代表者会議が開かれ、普天間飛行場の県内移設に反対する県民意思を示す県民大会を、超党派で開催することを確認した。

 政府が5月末までに結論を出すとしてることを踏まえ、10万人規模の大会を4月中旬に開催する方向性が提起された。県議会の全会派が一致したことを受け、仲井真弘多知事にも出席を要請していく。

 県議会の超党派による県民大会では、1995年の少女乱暴事件に抗議する「10・21県民総決起大会」、2007年の「教科書検定意見撤回を求める県民大会」がある。

2010.04.25 沖縄連帯東京集会とキャンドルの波

この記事をSNSでシェアする▼

---

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です