新着:ミャンマー民衆に連帯の声をあげよう 4.25新宿デモへ

ニュース】2011年、結衣ちゃんが初の1位を獲得!

結衣ちゃんは革命家

ベネッセコーポレーションが展開する妊娠・出産・育児事業「たまひよ」は1日、今年誕生した新生児3万4500人を対象に調査した、恒例の『赤ちゃんの名前ランキング』を発表した。男の子は09年以来の首位返り咲きとなる【大翔(ひろと)】、女の子は【結衣(ゆい)】が初の1位を獲得。

今年は、先行き不透明な経済不況に加え、甚大な被害をもたらした東日本大震災の発生が影響したのか、“人との結びつき”を願う「結」や「愛」、“力強く明るい人生”を期待する「希」、「陽」といった漢字を使った名前が目立った。

(中略)女の子部門で初栄冠に輝いたのは【結衣】。女の子をもつ親のなかには、人と人との結びつきに重点を置く人が多く、3位に【結愛(ゆあ)】、5位に【結菜(ゆいな)】がTOP10入りするなど、“結”という漢字を使った名前に人気が集まった。(後略)

2011年“赤ちゃんの名前”女児部門1位に『結衣』ちゃん
(「オリコン顧客満足度ランキング」より)

┌┛ドガッΣ (ノ`Д´)ノ ゴメンナサイ ゴメンナサイ


ゲーム画面 ▲詳しい遊び方 ▲登場人物紹介 ▲体験版(OP) ▲用語集


 今見たら、今日でゲーム公開から1879日目となっていました。もう5年以上前になるのかぁ。
 公開当時は一日で2万アクセス超あったりとか、「旗旗」や「草加耕助」を紹介していただく時に「あの『結衣ちゃんは革命家』の…」とか言われていたのも今となっては想い出ですねえ。

 その時は2ちゃんねるブントスレでのアンケート(?)で、主人公のモデルのトップにあがった女優の「新垣結衣」と、80年代アニメの代表格である『奇面組』の「唯ちゃん」からとったもので、そんなに深く考えたものでもなかったのですが、そうか、“人と人との結びつき”か。そう思ってみると、今の世相でなかなか意味深いです。

 その頃は今年の3・11原発震災のことなんて、もちろん思ってもいませんでしたが、その当時のことを思い出すと、他人にばかり厳しく「俺は誰かに損をさせられている」とか「俺だけは絶対に損しないぞ」みたいな、思いやりを忘れたギスギスした世相に向かっているように感じて、危機感を持っていたのを思い出します。あの時、「もし今大震災がおこったら」と想像していたら、きっとかなり悲観的な予想をしていたかもしれません。

 もちろん、今でも「福島は反日だ」とかわけわからんことを言う人もいますが、人への寛大な心や無償の思いやりの心が、まだまだ生き残っていることに大いに励まされました。そういう自然発生的な心情が、国家主義にからめとられていく現実があるとしても、それは私たちの側の力量不足ではありますが、そういう素朴で自然な感情そのものを否定したり敵対するのは間違いだし、理解を得られないと思います。

 私のハンドルネームの「耕助」は変換辞書にはなくて、普通は「耕介」なんですよね。変換されないのは不便ですが「耕すを助ける」という名前には、それなりに思い入れをこめてつけたハンネでもあるんです。「耕す」という言葉にも「助ける」という言葉にも、私なりのいろんな意味や思いがこもっています。

「結衣ちゃん」はねえ、あんだけ時間や苦労をかけると、もうただのキャラではないですね。作成中に結衣ちゃんを育てている時には、プレイヤーの皆さんと同じ目線で、「片想いの彼女」として接していましたが、完成してプレイヤーの皆さんに彼女をゆだね、これだけの月日がたちますと、もうなんとなく自分の子供のような感じがします。こんなしょうもないゲームでも、やはり通常のクリエイターや作者が持つようなキャラへの思い入れは育つのだなあと思います。

 どうか「耕助」と娘の「結衣」ともども、これからも仲良くしてやってください。そしてともに、この名前に込められた精神でもって、3・11後の世界を生きていきましょう。

結衣ちゃんは革命家

この記事をSNSでシェアする▼

---

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です