イベントタグ: 戦争責任

 皆さんは ALPHA(第二次世界大戦歴史事実を守る会)をご存知ですか?  この会は1997年から第二次世界大戦のアジアでの戦争の歴史を学生たちやカナダの市民に正しく伝えようとカナダトロントで結成されました。現在 ALP…

■ 日 時:2018年8月12日(日)14時~(13:30開場)       ⇒ 17時~パレード出発 ■ 会 場:ドーンセンター 1Fパフォーマンススペース  大阪市中央区大手前1丁目3−49  http://www….

■ 日 時:2018年9月8日(土)13時30分開場 14時開始 ■ 会 場:文京シビックセンター4階 シルバーホール  東京都文京区春日1‐16‐21  都営三田線・大江戸線「春日駅」下車徒歩3分  東京メトロ丸の内線…

平和の棚の会10周年企画 斎藤美奈子さん×早川タダノリさんトークイベント 「積極的平和と出版メディア~平和のために出版はなにができるのか~」 [amazon_link asins=’4787234374,40…

第二次世界大戦末期の沖縄戦の真実に迫ったドキュメンタリー映画 「沖縄スパイ戦史」(三上智恵・大矢英代 共同監督作品)上映会 大矢英代監督トークあり ふたりのジャーナリストが迫った沖縄戦の最も深い闇。 少年ゲリラ兵、戦争マ…

 現在の日本は、経済的停滞と隣国(中国・北朝鮮)の脅威、そして国際的孤立という「国難」を打破するために「戦前回帰」志向の色濃い「富国強兵」「軍民一体化」という「軍国主義復活」につながる軍事大国化政策を推し進めようとしてい…

靖国連続映像学習会 「靖国の檻」映画上映と菅原龍憲さんの挨拶  2006年8月、我が国の裁判史上初めて、靖国神社を相手取って戦没者の合祀取り消しを求めた裁判が提訴された。この歴史的な裁判の意味と原告の内面を描いたドキュメ…

国家とは、国民とは? 東京五輪を前に1936年ベルリン五輪の金メダリスト ~「臣民」孫基禎選手から考える~ ■ 日 時:2018年11月12日(月)  開場:18:30 開演:19:00~21:00 ■ 会 場:スペース…

 太平洋戦争中、女子挺身隊・男子報国隊として朝鮮の少女や青年たちを強制連行した不二越企業に対し、11月30日、その責任を追求する行動を行います。  10月30日、新日鉄住金(旧新日本製鉄)徴用工訴訟において、韓国大法院は…

新たな天皇制の登場を許すな! ナルヒトが受け継ぐものは何か! 政府・企業・マスコミあげての韓国元徴用工賠償判決非難に答える 2019年2月24日「天皇在位30年祝賀式典」から2020年4月の「立皇嗣の礼」まで1年余の天皇…

 今年の3月1日は、3・1朝鮮独立運動からちょうど100年です。  朝鮮の人々の植民地支配への抵抗の精神は、朴槿恵大統領を退陣に追い込んだ韓国のキャンドル革命にそのまま引き継がれています。  昨年、南北首脳会談と米朝首脳…