【K】 BUMP OF CHICKEN

反戦動画集のトップにもどる

ひさびさに曲で泣いた。何度も見た。
泣かずに見られるようになるまで30回以上かかった。
曲の最後でタイトルの「K」の意味がわかったとき鳥肌がたった。
私はこの絵描きの青年でありたいと思って生きてきました。
けど、どちらかと言えば私の(人生の)本質は黒猫のほうだろうな。
まあ、どちらでもいいというか、それで燃え尽きることができたら本望なわけですけれど。
「汝の道をゆけ。人をして言うにまかせよ」  Karl Marx(カール・マルクス)
無粋かもしれませんが、そんな言葉をふと思い出しました。
「エライ人」ではなく、踏みつけられた小さき一人一人にこの言葉を贈りたい。
この曲の歌詞
ふと思い出した余談にすぎませんが、荒さんって、こういうマイナー志向が嫌いな人だったなあ。あくまでもメジャー志向(思考)でいようとした人で、たとえば「貧乏」そのものに意味付与するような思考パターンとか、中島みゆき的世界は否定するタイプの人だった。結局私とは異次元の人同士だったのかな…

Other Posts こんな記事もあります(一部広告)。

【K】 BUMP OF CHICKEN

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です