不屈の民- ロックバージョン

反戦動画集のトップにもどる

 昨日、中野由紀子さんが『不屈の民』をアップしてくださいました。それが原曲の雰囲気に近いのでしょうが、掲載された歌詞も含め、私が覚えているのとは少しイメージが違いました。私の記憶にあるのはこちらのバージョンが近い。歌詞も私が覚えているのは以下のものです。「俺が覚えているのと違うぞ」という方はコメント欄で教えてくださいね。
  エレブロ! ウニド! ハマ セラ ベンシドぉ~!
  人民のぉ! 団結でぇ! 勝利を勝ちとろう!
  立て 歌え 勝利の日を
  団結の旗 風になびく
  足なみ そろえ進め
  友よ きみの歌 きみの旗が
  光うけて 命の炎もやす
  立て たたかえ 人民のため
  幸せをかちとろう
  勝利の日は近づく
  たたかう者の声合わせ
  自由の歌は ひびき
  解放の決意固く
  そして 人民は たたかいに 起ち
  叫び あげる 「前進せよ!」 と
  エレブロ! ウニド! ハマ セラ ベンシドぉ~!
  人民のぉ! 団結でぇ! 勝利を勝ちとろう!
 ただこの曲は、同じ曲とは思えないくらいに様々なバージョンとアレンジのものが古今の一流アーティストによって今も発表され続けており、それ自体が文句なしの名曲であることを示しています(こんなバージョンもあります)。
 ピノチェト反共軍事独裁政権の極めて残虐な方法による大量虐殺と拷問への抗議と、それに抗するチリ人民への連帯をこめて世界中で熱く歌われました。

不屈の民

不屈の民 – ¡EL PUEBLO UNIDO JAMÁS SERÁ VENCIDO!

2009年2月8日

Other Posts こんな記事もあります(一部広告)。

不屈の民- ロックバージョン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です