新着:差別・排外主義に反対する新宿ACTION

スペースたんぽぽ のイベント

■主 催:市民有志 阿部博紀(杉並区)、岡本達思(板橋区)、田中一郎(北区)) ■日 時:2017年11月28日(火)13時〜17時 ■場 所:「スペースたんぽぽ」(水道橋駅から徒歩5分)      千代⽥区三崎町2-6…

朝鮮半島情勢と拉致被害者 :元「家族会」事務局長・蓮池透さんに聞く ■日時:2018年5月29日(火)19:00~21:00(開場18:30) ■会場:スペースたんぽぽ  東京都千代田区神田三崎町2-6-2ダイナミックビ…

 原子力規制委員会がこのほど東海第二原発(日本原電)の新規制基準「適合」を認めました。  老朽化した危険な原発の再稼働にGOサインを出すなど、信じがたい振る舞いと言わざるを得ません。今回、この東海第二原発の危険性について…

1968年「パリ5月革命」「プラハの春」から50年 朝鮮半島と世界のパラダイムシフトを問う 11・23 シンポジウム ■ 日 時:2018年11月23日(金祝)14時開始(13:30開場) ■ 会 場:スペースたんぽぽ …

■ パネリスト  小倉利丸(現代資本主義批判研究)  山口智之(APFS 労働組合)  津川 勤(差別・排外主義に反対する連絡会)  原 隆 (NO-VOX Japan)  司会/坂本 健(早稲田あかね) ■ 日 時:2…

反資本主義連続講座| 台頭するナショナリズム・排外主義と対抗する反資本主義左翼 -最近のイタリアの事例から 世界的に台頭する排外主義的なナショナリズムと、それに対抗するべき反資本主義左翼のゆくえについてシンポジウム形式で…

■ 日 時:2020年7月2日(木)18:30開場 19:00~21:00 ■ お 話:金東鶴さん(在日本朝鮮人人権協会副会長兼事務局長) ■ 場 所:スペースたんぽぽ  千代田区神田三崎町2-6-2ダイナミックビル4階…

 「慈愛による差別」(北村小夜著)を中心に、障害者を排除し続ける学校→教育勅語から脱却できない日本人→東日本大震災と五輪誘致で「みんな化」が進み、今の日本には同調圧力と忖度が広がり自主規制をしている。  こんな状況の中で…

教育基本法「不当な支配」、文科大臣の「裁量権」とは何か =「無償化法」と朝鮮学校= ■ 日時:2021年3月4日(木)18:30開場 19:00~21:00 ■ 場所:スペースたんぽぽ  千代田区神田三崎町3-1-1 高…

■ 日時:2021年3月30日 (火)19:00 ~ 21:00 ■ 場所:スペースたんぽぽ  東京都千代田区神田三崎町3-1-1高橋セーフビル1F  JR水道橋駅から5分 ☆たんぽぽ舎は引っ越しました。  JR水道橋駅…

(予約必要)オルタナティブな日本をめざして(第63回):「福島第1原発の廃炉をどうするか」(筒井哲郎さん:2021年8月25日)  福島原発事故以来、メルトダウンした3 基の事故炉の後始末が大きな技術上の難問となっていま…

【要予約】  北朝鮮の核・ミサイル問題の本質は、米朝の敵対関係による産物。朝鮮戦争の終戦が実現すれば、アジアに残っていた最後の冷戦構造は崩れ、平和協定締結による新秩序の形成に向かう…筈だった…。   しかし、ハノイで決裂…

 「井戸川裁判(福島被ばく訴訟)」は、元双葉町町長である井戸川克隆さんが原告となり、東京電力と国が住民を放射線に被ばくさせた責任を正面から問う裁判です。  原発立地自治体の首長だった井戸川克隆さんは、福島原発事故の前と後…

 中国脅威論を口実として、台湾海峡有事を想定した日米安保強化が進められている中、9月から11月にかけ南西諸島で陸上自衛隊の総力あげての軍事演習が行われます。その演習には、海上自衛隊、航空自衛隊、米軍、さらには豪印、NAT…

 文在寅政権5年間の社会変化を中心に、現在進行中の韓国キャンドル革命の到達点を確認し、3・1独立運動後100年の歴史を学びながら日本社会との深い関りを改めて考えます。 〇1919年 植民地朝鮮における3・1独立運動の歴史…

※参加予約制 ■ 日時:2021年10月25日(月)19:00~21:00 ■ 参加費:800円 ■ 会場:スペースたんぽぽ  東京都千代田区神田三崎町3-1-1高橋セーフビル1階  電話:03-3238-9035  フ…

この記事をSNSでシェアする▼