新左翼系

リンク集目次へもどる

新左翼系

■ブント系

  • 共産主義者同盟(wikipedia解説)
    共産主義者同盟(きょうさんしゅぎしゃどうめい、共産同、ブント)は、1958年に結成された日本の新左翼党派。学生組織は社会主義学生同盟(社学同)。
  • 共産主義者同盟(統一委員会)
    旧戦旗西田派(共産同戦旗派)と旧烽火派(共産同全国委)が組織合同して誕生。機関紙は「戦旗」。
  • 共産主義者同盟(火花)
    このWebページがただちに、情報交換の道具として有効に機能するとは思っていない。また、党の広報機関と考えている訳でもない。私たちの活動が時代の空気に曝されることで淘汰されるため、次の段階へと踏み出していくために扉を開いたに過ぎないと考えている。
  • 労働者共産党
    旧ブント赫旗派の一部と、元は毛沢東主義の流れを汲む日本共産党(ML派)が合同して誕生。
  • アクティオ・ネットワーク
    旧戦旗・共産同→環境NGO
  • 戦旗派コレクション
    このサイトは、1970~80年代を駆けぬけた新左翼の一派「戦旗派」のさまざまな闘いの写真をWeb上に保存する試みの一環として開設しました。
  • 労働の解放をめざす労働者党
    共産主義の旗派→全国社研→マル労同→社会主義労働者党→マルクス主義同志会→労働者党。名前がよく変わる。代表・林紘義。機関紙『海つばめ』。
  • 共産主義者協議会
    ブント蜂起派、ブント首都圏委員会、ブント プロレタリア通信編集委員会が共同で立ち上げた協議会。機関紙『赤いプロレタリア』。
  • 「がんばろう、日本!」国民協議会
    ML派を源流とするマルクス主義青年同盟(マル青同)の後継。名前でわかる通りほぼ保守派に転向。旧民主党などにしきりと擦り寄っていた。
  • リベラシオン社 BUND Der Kommunisten
    1960年代を中心に、ブント新左翼の古文書をPDFでアップします。闘争史の「記録」であり、1958年共産主義者同盟(ブント)結成以降、60年代の関西ブントを中心にします。
  • 連合赤軍の全体像を残す会
    連合赤軍事件から30年以上の歳月が過ぎ去りました。この間、私たちは犠牲になった仲間たちのことを、ひと時も忘れることはありませんでした。残された私たちに何ができるか?一連の運動と事件にかかわった当事者としての証言と、正確な記録を残すことは、最小限の義務なのではないか。
  • なのなの勢力
    「ミリより小さいなのなの勢力のブログです」元戦旗・共産同のnanonaさんにるブログ。
  • わかめのくのう
    元戦旗共産同でちょっと活動してました。今はただの主婦です。
  • 神津 陽 塾
    元ブント叛旗派のリーダーで、現在は予備校講師の神津陽さんの個人サイト。
  • office-ebara(榎原 均 公式サイト)
    元ブントRG派のリーダーだった、榎原均さんの個人サイト。
  • 塩見孝也と銀河の会
    元ブント赤軍派議長、故塩見孝也さんのサイト跡地
  • 世話人花日記
    元戦旗・共産同の指導部だった故佐脇さんのブログ跡地
    • ■中核系

      • 中核派『前進』ホームページ
        正式名称は、革命的共産主義者同盟全国委員会(中核派)。新左翼運動の最大党派であり、今でも大きな影響力を持っている。
      • 革命的共産主義者同盟(wikipedia解説)
        革命的共産主義者同盟(かくめいてききょうさんしゅぎしゃどうめい)は、1957年に結成された日本の新左翼党派。略称、革共同。主な党派は革共同盟全国委員会(中核派)、革共同革マル派、革共同(第四インターナショナル日本支部)
      • 革命的共産主義者同盟全国委員会(wikipedia解説)
        革命的共産主義者同盟全国委員会(かくめいてききょうさんしゅぎしゃどうめいぜんこくいいんかい、通称:中核派、ちゅうかくは)は、革共同系の日本の新左翼党派の一つ。他称は、当初は本多派、前進派など。2006年の関西派(革共同再建協議会)との対立と離脱以降は、中央派、党中央、安田派などとも呼ばれる。
      • 全学連(中核系)
        全学連(全日本学生自治会総連合会)5派のうち、中核派系の全学連ホームページ。
      • 合同会社 出版最前線
        中核派系の出版社。大衆向け雜誌・パンフ・リーフレットなどを多く発行している。
      • 全国労働組合交流センター
        労組活動家の大衆組織。
      • 合同・一般労働組合全国協議会
        中核派系の合同労組や、その友好労組による協議会。
      • NAZEN
        正式名称「すべての原発いますぐなくそう!全国会議(な全)」。一応は反原発の大衆運動として自立できていたがために、かえって党中央から疎まれているように見えるのだが。
      • 都政を革新する会
        杉並を拠点とする中核派系の地域政党。2名の区議会議員を擁していたが、中核派の方針(統制)に反発して離脱。別の候補を立てて当選するが、現在は落選中。
      • 星野文昭さんを取り戻そう全国再審連絡会議
        沖縄闘争を闘い、えん罪で獄中43年。星野さんに自由を!星野さんと共に歩もう!
      • 「前進」三里塚アーカイブ
        中核派機関紙『前進』の三里塚関連記事。
      • 泉佐野市会議員・国賀祥司
        故国賀祥司議員のブログ跡地。
      • アッテンボローの雑記帳
        元中核派活動家のアッテンボローさんのブログ。
      • 狂おしく悩ましく
        元中核派機関紙『前進』編集局員の事件録。現在はタクシー運転手。ここでは「前向きな議論]はやめたいと思います。思いつくままに…半径5メートルの体験、私の目線から見えたものに限定しています。
      • あおざかなの買い物日記
        元中核派活動家のあおざかなさんのブログ。本当に買い物日記だった!
      • とめよう戦争への道!百万人署名運動
        かつては代表的な中核派系の市民運動だったが、現在的にはほぼ自立し、「中核派の人いる」程度のようで、地域によっては中核派が皆無の支部もあるそうだ。同派が批判しているような運動にも積極的にかかわったりしている。
        • 中核派からの分派グループ

          • 革命的共産主義者同盟再建協議会(関西派)
            2007年に中核派の最大拠点の一つであった関西地区などが同派から分裂して結成された。公然拠点は前進社関西支社。機関紙は「未来」「展望」。
          • 共産主義者団(九州派)
            反戦共同行動・福岡(平田派)。2006年からの西日本の造反の中で、関西派と共に中核派から分裂した九州地区組織。指導者の平田氏が亡くなられたようで、目立った活動は見られず、サイトも放置状態。

          ■第4インター系

          • 第四インターナショナル日本支部(wikipedia解説)
            日本革命的共産主義者同盟(第四インターナショナル日本支部)(にほんかくめいてききょうさんしゅぎしゃどうめい だいよんインターナショナルにほんしぶ、略称:第四インター)は、革共同系の日本の新左翼党派。1956年に結成され、2002年に日本革命的共産主義者同盟 (JRCL)に改称した。
          • 日本革命的共産主義者同盟(JRCL)
            旧「革共同(第四インター日本支部)」の3分派のひとつ。インター系の最大党派。機関紙「かけはし」、理論誌「第四インターナショナル」。最近は単に「インター」と言った場合、この「かけはし派」を指すことも多い。
          • 虹とモンスーン
            インター(かけはし)系の大衆向けブログです。わかりやすくていいです。
          • 国際主義労働者全国協議会
            旧「革共同(第四インター日本支部)」の3分派のひとつ。現在は、かけはし派と機関紙を共同で発行するなど、再統合に向けての話し合いが続いているようです。
          • MELT(メルト)
            旧「革共同(第四インター日本支部)」の3分派のひとつ。機関紙「インターナショナル」、理論誌「労働者の旗」
          • レッドモール党
            元インター活動家、まっぺんさんの個人サイト。「左翼系個人サイト」としては最古参。

          ■解放派系

          • 社青同解放派(wikipedia解説)
            社青同解放派(しゃせいどうかいほうは、略称:解放派)は、1965年から1971年にかけて結成された社青同系の日本の新左翼党派の一つ。中心的な政治組織は革命的労働者協会(革労協)。
          • 解放の通信(解放派全協)・労対派
            革命的労働者党建設をめざす解放派全国協議会(解放派全協。通称:労対派)のサイト。組合運動、労働運動にも取り組んでおり、共闘関係は解放系3派の中では一番豊富。反レーニン主義の標榜から「一番解放派らしい解放派」とも。
          • 全学連(解放派系)・現代社派・狭間派
            全学連5派のうち、解放派(狭間派)系全学連のホームページだが、ついに学籍者がいなくなった模様でかなりヤバイ状況。狭間派は解放派が1980年に労対派と二分解してできた党派。さらにその狭間派から1999年に木元派が分裂する。解放系3派の中では数は一番数が少ないが一番活動的かも。
          • 革命的労働者協会(解放派)・赤砦社派・木元派
            社会党から分裂して誕生した解放派が、1980年に労対派と狭間派に二分解し、さらにその狭間派から1999年に分裂してできた党派。解放系3派の中では一番数が多いが、左翼運動の中ではほぼ孤立している。

          ■構造改革派系

          • 構造改革派(wikipedia解説)
            構造改革(こうぞうかいかく)とは、現状の社会が抱えている問題は表面的な制度や事象のみならず社会そのものの構造にも起因するものであり、その社会構造自体を変えねばならないとする政策論的立場。
          • 研究所テオリア
            2012年9月22日、研究所テオリアが発足総会と発足記念シンポジウムを文京区内で開き正式に発足しました。討論では、テオリアの今後の活動、講座案、座標塾などについて議論が行われました。出席者からは、「世界の枠組みをとらえ返す」「隅っこでがんばる」などの意見表明が行われました。
          • 格差と戦争にNO! PYLのブログ
            プロレタリア青年同盟のブログ。現在は更新を停止しておられるようです。
          • グローカル座標塾
            座標塾では、現代の世界と社会を解き明かし、「もうひとつの世界」を構想するために必要な基礎的な理論と原理をじっくり学習します。情報としての知識に頼るだけでは、ひたすら新しい情報を追いかけることに終わってしまいます。
          • 民主主義的社会主義運動(MDS)
            民学同(統一の旗派)を母体に、同派を発展的に解消して2000年に結成。機関紙は「週刊MDS」
          • 平和と民主主義をめざす全国交歓会(全交)
            「全交とは、[全国交歓会]の略称。「職場に組合運動を!」を合言葉にスタートした職場活動家集団」。MDSなどを中心にした共闘関係組織。以前に全交を母体に社民・共産・新左翼系が一緒に集会してて驚いたことがありました。

          ■非共産主義系

          • ONLINE アナキズム
            雑誌『アナキズム』編集部によるブログ。誌面の紹介、オンラインによる注文なども。
          • アナキストたちの記憶
            黒パンさんの個人ページ。資料やアナキスト理論紹介が中心の、非常に硬派なページです。

          ■革マル系

          • 革共同・革マル派
            自分達以外のすべての左翼党派を打倒・解体した後に、はじめて革命がはじまるという路線の超内ゲバ主義の党派。当然ながら、自分たち以外のすべての運動団体に敵対している。
          • 全学連(革マル系)
            全学連5派のうち、革マル派系全学連のホームページ。

          ■無党派

          • 1968年全共闘だった時代
            当事者たちによる日大全共闘の記録。1968年9月30日私たちは大衆団交を行い、あれから35年が経過した。バリケードに起き、駿河台の敷石を剥ぎ、冷たいアスファルトに座した、私の1968年を振り返る。
          • 和光大学戦中秘話
            それは、ボクたちだって、革命が起きると思っていたわけじゃない。でも、何かが起こりそうな、そして社会の矛盾だけは、するどく感じられた。’71年4月~’75年3月 東京の郊外にある小さな大学の物語…。。

          ■研究と観察

          • ボリューム(E:)
            当サイトは全共闘や全学連などに代表される学生運動や新左翼運動において用いられた、ヘルメットを基調とする活動時の服装=ゲバスタイルに関する研究成果を紹介することを目的としたHPです。
          • れんだいこの左往来「人生学院」
            共生主義者の為の人民大衆的共有、当り障りのある重厚摩天楼万華鏡サイト。情況に棹させ!時代の深部を切開し迫撃せよ! ノンタブー・本音主義・体張り作法で結集せよ!
          • 戦旗派コレクション
            20世紀、1970~80年代を駆け抜けた「戦旗派」の写真集。かつての同志たちへ、そして……。このサイトは、1970~80年代を駆けぬけた新左翼の一派「戦旗派」のさまざまな闘いの写真をWeb上に保存する試みの一環として開設しました。
          • リベラシオン社 BUND Der Kommunisten
            1960年代を中心に、ブント新左翼の古文書をPDFでアップします。闘争史の「記録」であり、1958年共産主義者同盟(ブント)結成以降、60年代の関西ブントを中心にします。「奇妙な情熱」と、ご理解されたし。
          • 野次馬雑記
            1960年代後半から70年代初頭の新聞や雑誌の記事などを紹介します。また、管理人が参加している明大土曜会の活動を紹介します。
          • 革命的萌え主義者同盟(革萌同)
            中核派のパロディ党派。この手の冗談系パロディ党派も昔はいろいろありましたが老舗の一つ。現在は活動休止中のようです。
          • 連合赤軍の全体像を残す会
            連合赤軍事件から30年以上の歳月が過ぎ去りました。この間、私たちは犠牲になった仲間たちのことを、ひと時も忘れることはありませんでした。残された私たちに何ができるか?一連の運動と事件にかかわった当事者としての証言と、正確な記録を残すことは、最小限の義務なのではないか。
            • ■元活動家

              • ヨセフアンドレオン
                編集プロダクション・ヨセフアンドレオン社公認 スタッフと関係者のためのレクリエーションサイト。スタッフは元法政大学黒ヘルノンセクトの中川文人さん。さがせば当時の思い出話が多数掲載されている
              • 戦旗派コレクション
                このサイトは、1970~80年代を駆けぬけた新左翼の一派「戦旗派」のさまざまな闘いの写真をWeb上に保存する試みの一環として開設しました。
              • 連合赤軍の全体像を残す会
                連合赤軍事件から30年以上の歳月が過ぎ去りました。一連の運動と事件にかかわった当事者としての証言と、正確な記録を残すことは、最小限の義務なのではないか。
              • なのなの勢力
                「ミリより小さいなのなの勢力のブログです」元戦旗・共産同のnanonaさんにるブログ。
              • わかめのくのう
                元戦旗共産同でちょっと活動してました。今はただの主婦です。
              • 神津 陽 塾
                元ブント叛旗派のリーダーで、現在は予備校講師の神津陽さんの個人サイト。
              • office-ebara(榎原 均 公式サイト)
                元ブントRG派のリーダーだった、榎原均さんの個人サイト。
              • 塩見孝也と銀河の会
                元ブント赤軍派議長、故塩見孝也さんのサイト跡地
              • 世話人花日記
                元戦旗・共産同の指導部だった故佐脇さんのブログ跡地
              • アッテンボローの雑記帳
                元中核派活動家のアッテンボローさんのブログ。
              • 狂おしく悩ましく
                元中核派機関紙『前進』編集局員の事件録。現在はタクシー運転手。
              • あおざかなの買い物日記
                元中核派活動家のあおざかなさんのブログ。本当に買い物日記だった!

              ■その他