最賃1500円から社会を変える─貧困と闘える社会の構築 後藤道夫さん講演/札幌


イベント詳細


反貧困ネット北海道9周年行事 ナショナル・ミニマムを考える
最賃1500円から社会を変える─貧困と闘える社会の構築

最賃1500円から社会を変える─貧困と闘える社会の構築 後藤道夫さん講演 フルタイムで働いても生活が困難な最低賃金制度。
 引き下げが続く生活保護基準。
 貧困の深化を食い止めることができていないわが国のナショナル・ミニマムを今あらためて考え、再構築することが急がれます。
 このたび大月書店から出版された『最低賃金1500円がつくる仕事と暮らし』の編者のお一人である、後藤道夫さんをお招きして、貧困の現状を共有しその打開策をみんなで考えます。 ご参集下さい。
■ 講 演:最賃1500円から社会を変える――貧困と闘える社会の構築
■ 講 師:後藤道夫さん(都留文科大学名誉教授、福祉国家構想研究会共同代表)
[amazon_link asins=’4272310534′ template=’hatahata’ store=’hatahata-22′ marketplace=’JP’ link_id=’0f86a597-e5af-11e8-883d-1939ecdb0b9b’] ■ 日 時:2018年11月10日(土)13:30~16:30
■ 場 所:北海学園大学 豊平キャンパス 3号館 3階 32番教室
 〒062-8605 札幌市豊平区旭町4丁目1番40号
 地下鉄東豊線「学園前」駅下車 3番出口直結
 アクセス→https://hgu.jp/guide/access/
■ 発 言:最低賃金、生活保護の現場から ほか
■ 参加費:500円 反貧困ネット北海道会員は300円
 ※学生は無料(学生証を提示してください。)
 ※事前申込みは不要
■ 主 催:反貧困ネット北海道
 http://www015.upp.so-net.ne.jp/hanhinkondo/
 問い合わせ先:反貧困ネット北海道 事務局
 TEL 011(533)3778
 E-mail hanhinkon@yahoo.co.jp

Other Posts こんな記事もあります(一部広告)。

最賃1500円から社会を変える─貧困と闘える社会の構築 後藤道夫さん講演