2008 映画「おくりびと」予告編
サイト内検索
オンライン状況
63 人の同志が革命的にオンライン中です。 (1 人の同志が 反戦動画集 を参照しています。 )

登録会員: 1
シンパ: 62
twitter
トップリンク

小説・三里塚

小説・三里塚 戦後最大の住民闘争、三里塚。実在の開拓農家をモデルに、敗戦、開拓、闘争と、その波乱の道のりを感動で描く。

市東さんの農地取り上げに反対する会

市東さんの農地取り上げに反対する会 親子3代90年も耕してきた農地を、違法に取り上げる動きを見過ごすことができません。

結衣ちゃんは革命家

結衣ちゃんは革命家 誰でも遊べるブラウザゲーム。ヒロインの声は声優さんによるフルボイス。君はエンディングを見ることができるか?

mixi 三里塚勝手連

三里塚勝手連 当コミュは三里塚闘争に共感し、様々な形で農民を応援していきたいと考えている有志の集まりです。

戦旗派コレクション

戦旗派コレクション 20世紀、1970~80年代を駆け抜けた「戦旗派」の写真集。かつての同志たちへ、そして……。

過激派への100の質問

現役活動家時代に一般の方からよく聞かれた質問、100問100答集。過激派FAQ。
カウンター
本日
昨日
累計
FROM 2004/5/01
反戦動画集(新)
工事中

<おしらせ>
現在「反戦動画集」は仕様の変更中です。ここが移行後の新サイトになります。
旧サイトには297件のムービーが登録されています。ここにない動画は旧サイトでご覧ください。なお、順次、動画の整理やリンク切れのチェックを行いながら旧サイトから移行作業を行っています。  

2008 映画「おくりびと」予告編 高ヒット [地図表示]
2008/9/16 13:49 投稿者: 草加耕助 (記事一覧) [ 8450hit ]


 遺体を棺に納める“納棺師”となった元チェロ奏者の男(本木雅弘)が、仕事を通して触れた人間模様や上司(山崎努)の影響を受けながら成長していく姿を描いた感動作。最初は仕方なく続けていた主人公も、やがて“穢れた職業”だという差別意識をむき出しにする周りの人間に、「その儀式なしに、故人との別れは成り立たない」ことを訴える。初めはショックを受けた妻(広末涼子)さえも、儀式の凄みに刮目せざるをえなくなる。やがて……という物語。

 実は私は葬儀屋になりたい、それが私の天職かもしれないと本気で考えて就職先をさがしたこともあり、この予告編を見ただけで泣きそうです。

 封建時代から死体を扱う葬儀職は被差別部落の伝統職だった時代もありました。そのせいで私の友人の女性は葬儀屋でアルバイトをしていた時「葬儀屋って部落なんだろ」という扱いをうけ、ちょっとここでは書けないようなコソコソ隠れた陰湿な差別的態度を目撃することが多々あったそうです。私はその様子を聞かされて、ものすごくショックを受けました。
 いったい何なのでしょうか。この世に“穢れた”人間や職業などあるはずもありません。むしろ尊敬すべき立派な仕事や人々だと思います。
地図  [KML] [地図表示]
撮影地山形県酒田市
この動画の評価0.00 (投票数 0) 0.00 (投票数 0)投票する
カテゴリ内ページ移動 ( 58  件):     1 ..  40  41  42  43  44  45  46  .. 58    

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ
GNavi   (based on MyAlbum-P)