2020.05.05 延長するなら補償しろ!デモ in 高円寺

□ 反戦動画集のトップにもどる

撮影・編集:秋山理央

(以下、YouTube説明文より)

 2020年5月5日(火祝)、東京都杉並区で行なわれた『延長するなら補償しろ!デモ in 高円寺』の記録映像です。
  4月12日・26日に渋谷で行われた『要請するなら補償しろ!デモ』の第3弾です。

  政府が発令している新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言が1ヶ月程度延長されました。 一律10万円を給付する「特別定額給付金」すら届いていない状況で、更なる自粛や休業を続けろというのは余りにも酷で、多くの人が路頭に迷ってしまいます。 このままでは日本で暮らす人たちが貧困で死ぬことになります。

 そもそも給付金10万円というのは少なすぎますし、延長するのであれば追加の給付金がないのも問題です。 また、世帯主の口座にまとめて支給するという方法では受け取ることができない人が出てきてしまいます。

 このような状況の中、世帯主ではなく個人への十分な額の現金一律給付を強く求めるデモが行われました。

以下、シュプレヒコールの一部を以下に書き出します。
「延長するなら補償しろ!」
「要請するなら補償しろ!」
「休ませたいなら金を出せ!」
「個人単位の現金給付!」
「世帯は差別、個人に配れ!」
「カビ付きマスクを付けてみろ!」
「金出さないと外出るぞ!」
「金出さないとデモするぞ!」
「金出さないと電車に乗るぞ!」
「麻生は貧乏やってみろ!」
「生きて、奴らにやり返せ!」

  今回のコースは高円寺駅の周辺を通行しました。 参加者はマスク着用の上、ソーシャルディスタンシングを考慮して各人2mほどの間隔をあけて歩いていました。

 現在、緊急事態宣言が発令されてはいますが、私権の制限は無いので、デモを行うことは合法です。 命を守るための緊急事態宣言なのですから、この発令によって命と生活が脅かされることはあってはならないと思います。 自粛と補償はセットです。

秋山理央 http://twitter.com/RIO_AKIYAMA
     https://note.mu/rio_akiyama
メールフォーム http://form1.fc2.com/form/?id=698764

(投稿者:司宮二

2020.05.05 延長するなら補償しろ!デモ in 高円寺

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

基本的にROMっているおじさんですが、ネット巡回中に気になった記事や情報などを紹介したいと思います。苦情などは連絡フォームから、司宮二宛と明記の上で送ってください。草加さんにすべてをぶんなげですがよろしく(笑)。