サーバーを移転しました

引っ越しました

 あまりにも表示が遅い(重い)、文字コードが特殊なのでトラックバックの送受信ができない、携帯やスマホから見にくい、などの声を受け、先日、ついに懸案だった内部の文字コードやシステムの入れ替え、ついでに見た目のリニューアルを行いました。

 ところがその直後から500エラーが頻発しだし、いろいろ調べて対策を試行錯誤いたしましたが、どうしても直りません。検索してみますと、どうも私の使っているレンタルサーバーで、WordPressの最新版を使っている方に多い事例のようです。以前からこのサーバーは、XoopsやWordpressなどのCMSをガンガンに使っている人には向かないなあと思っていましたが、Wordpress以外の画面でも500エラーが出だし、とうとう疲れ果ててサーバーを移転することにしました。

 移転にあたっては、このページを参考にさせていただきました。ブログ主様はアフェリエイトもなさっておられるようなので、感謝をこめて、ちゃんとアフェリエイトのリンクからサーバー契約をさせていただきました。

 話はそれますが、だいたい私はアマゾンとかで本を買う時でも、適当に検索してできるだけ誰かのアフェリエイトリンクから買うようにしています。世の中には「ただリンクを貼っているだけの奴に儲けさせたくない」と、わざわざアフェリエイトリンクを避けて購入したり、アフェリを無効にする「アマゾン殺し」というフリーソフトまであるとか。
 別に自分がその分損をするならわかりますが、払うお金が一緒なんだったら、自分の購入で見知らぬ誰かがちょっと幸せになるほうがいいような気がするんだけどなあ。

 さて、どうですか?快適に表示されてますでしょうか?私の環境からはトップページを含めて一瞬で表示されるようになり、苦労した甲斐があったとご機嫌なんですが。データのリニューアルとその直後の引越しで、なんかちょっとしたサーバー引越しマスターの気分です。

 かつて一番重い時(当時無知だった私のサイト構成のまずさが主原因でしたが)はページがすべて表示されるまで30秒から一分もかかっていたのが夢のようです。リニューアルで表示速度は4分の1くらいまでに短縮できていたのですが、移転でさらに早くなりました。

 きっと環境の変化でかえって動かなくなったり、エラーが出ている箇所もあると思いますので、ぼちぼち巡回してチェックしていきます。皆さんも気がついたことがありましたらお知らせいただければ幸いです。

Related Posts 関連記事はこちらです。

Other Posts こんな記事もあります(一部広告)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です