新着】沖縄イジメに怒る中野アクション & 新宿・香港連帯アクション

案内】流砂13号発売中

流砂13号

by 味岡 修

 『流砂』13号の発刊のご案内は5月の中旬にしたのですが、あらためて案内をいたします。諸事情で発刊が遅れたのは前回申し上げた通りですが、14号については早目にと思っています。現在、絶賛発売中というアドバルーンをあげるわけには行きませんが、発売中です。

流砂13号表紙

 アメリカの大統領に就任したトランプについては高い評価をしている見解も見受けられましたが、僕は馬鹿げた話だと思っています。これは単なる情勢分析のようなものとはちがうわけで、その結果は段々と明らかになって行くと思います。トランプの当選の予測とトランプの政治的評価は別の話で、この程度のことも分からないでは話にならないのでしよう。流砂13号もトランプについてのことはいろいろ出ていますから是非読んで欲しいと思います。

 今年の憲法記念日では安倍が改憲の日程まで含めてメッセージを発しました。改憲の政治的動きが早まることは予測されます。この動きに対抗する反改憲の動きはどうでしようか。やはり、反応はいいとはいえないように思います。これには様々の要因があるのですが、左翼的な運動が憲法の問題を正面でとらえられずにきた歴史が大きな原因としてあるように思います。

 僕が憲法の問題に関わったのは1962年の憲法公聴会反対闘争からですが、この頃からのことを書いてみようと思っています。ですが、13号でも憲法についての論考はいくつもあり、是非一読してもらいたいと思っています。憲法問題と向き合っている数少ない雑誌の一つと存じています。手に取って一読を、そして購読を願いたい。

 販売は批評社を通していますが、『流砂』編集部での扱い分も用意いたします。本屋で入手困難な方は連絡を願います。

<連絡先>『流砂』編集委員会
 〒154-0017 東京都世田谷区世田谷1-4-14-305 味岡方
 電話:03-3426-4026
 携帯:090-3908-7330(三上)

 購読料は送料込みで1,200円 10冊まとめ買いの場合は1万円
 購読料及びカンパの振込先口座
  三井住友銀行 世田谷支店(店番788)
  口座番号 普通 5435458
  口座名義 味岡修

   

ここまで読んでいただいてありがとうございます!

この記事をSNSでシェアする▼

---

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

味岡 修(三上 治)
文筆家。1941年三重県生まれ。60年中央大学入学、安保闘争に参加。学生時代より吉本隆明氏宅に出入りし思想的影響を受ける。62年、社会主義学生同盟全国委員長。66年中央大学中退、第二次ブントに加わり、叛旗派のリーダーとなる。1975年叛旗派を辞め、執筆活動に転じる。現在は思想批評誌『流砂』の共同責任編集者(栗本慎一郎氏と)を務めながら、『九条改憲阻止の会』、『経産省前テントひろば』などの活動に関わる。