人間の尊厳

  1. 「障害者」はデモに出ちゃいけないのか?-「室岡徹郎Blog」への書き込みから

    「ナショナル・フロント壱番隊隊長」の室岡徹郎さんのブログへの書き込みですが、こちらにも転載・保存しておきます。わたしのような「もろ左翼」な人間が、右派のブログに何か書き込む時には、荒らしにならないよう、注意の上にもよっぽど細心の注意を重ねな…

  2. 動画】ドイツ極右デモ 人間の鎖で阻止

    写真:ドイツのドレスデン市民が人間の鎖で極右デモを阻止‐Dresden 13.Februar 2…

  3. 天皇の「公的行為」に関する憲法論ノート

     右派内部で大騒ぎの内ゲバを演じてきた、天皇の政治利用がどーたら、こーたら言う話であるが、議論の中身…

  4. 三里塚と昭和天皇と金日成(後編

    そんな中での一コマなんですが、ある時、朝鮮小学校を訪れる機会がありました。といっても、特に「学校訪問」したわけではありません。食品業界のとある展示会で、私の会社もおりからのブームに便乗して力を入れていた韓国食品のブースを出すことになったのですが、その仕事でつながりができた在日の方が、給食室の鍋釜などを貸してもらえるかもしれないと、朝鮮学校の関係者を紹介してくれたのです。もちろん無料でしたので大変に助かりました。連休中で使わない学校備品の貸し出しという形になるわけですが、こんなふうに、よきにつけあしきにつけ、「悪いことに使うわけじゃないし、別にいいじゃないか」というアジア的な融通やコネがきいてしまう、ちょっと前までの日本みたいな所が今でも(?)残っているという感じなんでしょうね。

  5. 三里塚と昭和天皇と金日成(中編

    さて、こうして運動を離れ、三里塚とは疎遠になっていった私ですが、今度は普通の日常生活の中で、全く偶然なんですが在日朝鮮・韓国人の方々と知り合うようになります。というか、政治とは関係ない部分での、あるがままの在日の方々とは、むしろ左翼運動を離れることで、はじめて知り合ったりつきあったりする機会ができたと言えます。

  6. 三里塚と昭和天皇と金日成(前編

  7. 糞をよけるのは怖いからでなく汚いからだ-「在特会」の小学生襲撃事件について考える

  8. 外国人排斥を許さない10・10関西緊急抗議行動への参加と賛同の呼びかけ

  9. いまさら在特会の蕨デモを擁護する人

  10. あなたは人を憎んだことがありますか?

  11. 福岡】7・20排外主義に抗議する表現行動への参加・声明への賛同を!

  12. 在特会の皆さん、そんな「批判」でいいのでしょうか?

  1. ロシア各地で反汚職デモ 野党指導者ら拘束
PAGE TOP